5/12「Solaの解決構築アプローチ研修会基礎コース」-効果的な援助の視点と言葉がけを学ぶ-神戸

対人援助職の方が現場で役立つ技術を身に付ける解決構築アプローチ(ソリューション・フォーカスト・アプローチ)の研修会を今年度も行います。

来談者と関わる中で、次のように感じることはありませんか?

・頑張っているけど、うまくいかない。

・どう支援を進めて良いのかわからない。

・支援することに疲れてしまう。

実は私も以前はそうでした。

そこで出会ったのがこの来談者と協力しながら解決を作りあげていく解決構築アプローチという技法です。

この希望ある技法を一緒に学んでみませんか?

本研修は、「解決構築の解決とは何か」という援助の基本となる視点から、「ミラクルクエスチョン」「スケーリングクエスチョン」といった解決構築アプローチの基本的な技法までを講義と実習を通して学びます。皆様のご参加をお待ちしております。

また基礎コースの修了者を対象に、面接の実践的な練習を行う実践コースも開催します。

 

「Solaの解決構築アプローチ研修会 基礎コース」

●対象/対人援助職(心理士・産業カウンセラー・保健師・医師・教師・福祉職等)、
対人援助を学んでいる大学院生

●講師/梶原成子(臨床心理士)他

●日時/2019年5月12日(日) 10時~16時半

●場所/神戸市内(詳細はお申し込みの方にお伝えします)

●参加費/15,000円(大学院生8,000円) いずれも消費税込み。
(お申し込み後、参加確認並びに振込先をお知らせします。
振込確認後、お申し込み完了となります。)

●定員/30名(最少催行人数10名)

●お申し込み・お問い合わせ/カウンセリングオフィス Sola メールフォーム

または、FAX(078-371-6484) でお送りください。

お申し込みの際は、以下のことを記入の上お申し込みください。

氏名・所属・職種・携帯番号・メールアドレス・SFA研修会等参加経験

 

※いただいた情報は当オフィスの連絡以外には使用いたしません。

※解決構築アプローチ(ソリューション・フォーカスト・アプローチ)を知りたい方へ

『解決のための面接技法ーソリューション・フォーカスト・アプローチの手引き』